参加者情報

参加者情報

■日時:2017年2月18日 (土) 9:15~17:30

■会場:神戸学院大学 ポートアイランドキャンパス B 号館

■議題;わが国は歴史的建造物の防災・復興対策を最優先すべきである

歴史的建造物の防災(主として耐久性・免震性の強化)と復興対策(被災後の修復)が優先すべき諸事案(インフラ整備・復旧)の中でも、最重要であることを証明していく課題です。歴史的建造物の定義や最優先すべき基準は、チームの裁量であり創意工夫です。チャレンジしてください!

■募集対象:1チーム3~4名/高校生・大学生が参加していることが必須(最大16チーム)

■参加申込み締め切り:12月26日(月)

※参加多数の場合は、チームの選考について実行委員会で検討します。

■申し込み方法:下記へ必要事項を添えて、メールまたはFAXにてお申込みください。

・E-mail bsunit@j.kobegakuin.ac.jp

・申し込み必要事項

①チーム名

②チーム構成員名及び所属

③連絡窓口担当者名・連絡先(TEL・Email)

■当日の流れ

午前:予選リーグ

午後:決勝トーナメント・表彰式

■防災・社会貢献ディベート大会とは

阪神・淡路大震災、東日本大震災、熊本大地震、豪雨による土砂災害や堤防決壊による被害など、自然災害から暮らしや経済をどのように守ることができるか、さまざまな視点で論じ合うことで、身近にある防災・減災・有事対応への知識・意識が高められ、そのことを参加学生が社会へ発信していくことで、国内外へ防災・減災への取り組みの意識を上げることに貢献できることを目的としています。

 

■この件に関するお問い合わせ

防災・社会貢献ディベート大会実行委員会(神戸学院大学ポートアイランドキャンパス内)

TEL 078-974-2536 (月~金/9:00~17:00)

E-mail bsunit@j.kobegakuin.ac.jp